NLPプレゼンテーション研修-伝わる!究極のプレゼンテーション-


教育研修の概要

「報・連・相ができない新人」「誰に対しても同じ接し方をしてしまう新任マネジャー」「自分の言いたいことばかり話してしまう営業」など、現場では様々な悩みがあるものです。そんな方々に「伝えるため」ではなく、「伝わるため」のプレゼンテーションスキルをお教えします。自らのコミュニケーションスタイルを理解し、「説明力」「報告力」「表現力」「影響力」を身に付けることにより、「伝えたいことを正確に伝え」「場への影響力を高める」ための方法を学びます。

期待効果

・情報を整理(事実と主観を区別)して、メッセージを伝えることができるようになる。
・言語/非言語的アプローチを駆使して、メッセージを効果的に伝えることができるようになる。
・自分の意識の持ち方をコントロールして、メッセージを的確に伝えることができるようになる。
・組織内コミュニケーションを活性化させ、成果を上げる組織へと高めることができるようになる。

プログラム例

10:00~12:00
1.「自分の話し方」を知る ※VTR撮影・視聴
2.「伝わる」話し方とは
3.「説明力」を鍛える

13:00~18:00
4.「報告力」を鍛える
5.「表現力」を鍛える
6.「イメージ力」を鍛える
7.「自分の話し方」を検討 ※VTR撮影・視聴

教育研修について一言

NLPプレゼンテーション研修を通して、自己理解・他者のタイプを理解し、伝わるプレゼンテーションスキルを身につけましょう。

お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加