WorkinManager

WorkinManagerとは

WorkinManager(ワーキンマネージャー)とは、「Workin」をご利用いただく企業様専用の応募者管理・広告管理画面です。

Workinにご掲載の求人広告のご確認や、Workin.jpを通してWEB応募のあった応募者情報の管理にご活用いただくことができます。

WorkinManager(ワーキンマネージャー)は、PC・スマートフォン・タブレットでご利用いただけます。

使い方一例
外出先で… 掲載広告内容をプレビューでCHECK!                        会社で…じっくり応募者情報を確認。選考~採用を検討

WorkinManagerとは

WorkinManagerの各種機能

WorkinManager(ワーキンマネージャー)には、シンプルでありながら細やかに募集企業様の採用活動をサポートする各種機能が搭載されています。


WorkinManager管理画面

■【求人広告管理】メニュー でできること

 求人広告の確認 

【求人広告一覧】ページで、ご掲載予定~掲載済の広告を確認することができます。

各プレビュー機能では、実際の広告と同じ体裁で募集内容をご確認いただけます。


 応募通知メール 

求職者からWEB応募があったことをお知らせするメールを受け取ることができます。

※[応募通知メールの設定]ボタンから、広告単位で設定可能です。


 アクセス状況の確認 

アクセス統計画面では、掲載された求人詳細のPV数、WEB応募数、

(求人広告URL欄から)貴社HPへの誘導数などを確認することができます。




応募者管理

■【応募者管理】メニュー でできること

 応募者情報の確認 

【応募者一覧】ページで、応募者の詳細なプロフィールをじっくりご確認いただけます。


 応募者の選考状況を管理する 

応募者の【評価】、選考状況の【進捗】をそれぞれ管理することができます。


 応募者にメールを送る 

WorkinManagerから、応募者へ”個別”に、あるいは複数の応募者に”一括”でメールを送信することができます。


 応募者との面接を管理する 

応募者との面接日時設定やカレンダーでの状況管理ができます。

面接忘れがないようリマインドメールの送信も行えます。


■【各種設定】メニュー でできること

各種設定メニューでは、ログインパスワードの追加・変更、

応募者に送るメールの「テンプレート」の作成ができます。

WorkinManagerのご利用環境について

WorkinManagerをご利用いただくにあたっては、下記の環境が必要です。
・インターネットにアクセスできる
・電子メールを受信できる
・SSL対応のブラウザである
・JavaScript、Cookieの設定が有効になっている ※設定につきましては、各ブラウザのヘルプをご確認ください

推奨環境
■PC
OS…Windows 7、Windows 8
     Mac OS X 10.5以降
ブラウザ…Internet Explorer 9以降(互換表示での閲覧は非推奨環境となります)
           FireFox 最新版
           Google Chrome 最新版
           Safari 最新版
■スマートフォン
OS…iOS 7.0以降
     Android 4.0以降
ブラウザ…各OSで標準搭載されているブラウザ

掲載方法をチェック!

掲載料金
掲載スケジュール
掲載の流れ

掲載のお問い合わせはコチラ

電話・メールでのお問い合わせは最寄りの営業所へ